AdSenseのコードをはてなブログのHEAD内に設置する方法

はてなブログで作成したブログで AdSense の広告を掲載する場合、ブログの審査のために AdSense が発行したコードを <head> と </head> の間に設置する必要があります。この記事では AdSense のコードを「はてなブログ」の HEAD 内に設置する方法について分かりやすく解説します。

※ はてなブログを使ったブログの始め方については「はてなブログを使ったブログの始め方を初心者の方向けに徹底解説」を参照されてください。

(2021 年 06 月 03 日公開 / 2021 年 06 月 03 日更新)

ヘッダー部分にAdSenseコードを設置する

はてなブログのヘッダー部分に AdSense のコードを設置する方法について解説します。先に「AdSenseを新しいサイトで利用できるように追加申請する」を参考に AdSense の管理画面から新しいサイトの追加を行い、審査用のコードを取得しておいてください。

ヘッダー部分にAdSenseコードを設置する(1)

※ 2021 年 6 月の時点では、はてなブログのサブドメインを使った URL のままで AdSese へサイトの追加は可能です。

はてなブログにログインしてください。

ヘッダー部分にAdSenseコードを設置する(2)

画面右上に表示されている「はてなID」をクリックし、表示されたメニューの中から「設定」をクリックしてください。

ヘッダー部分にAdSenseコードを設置する(3)

設定画面が表示されます。「詳細設定」をクリックしてください。

ヘッダー部分にAdSenseコードを設置する(4)

ヘッダー部分にAdSenseコードを設置する(5)

「詳細設定」画面が表示されたら「headに要素を追加」の部分までスクロールしてください。

ヘッダー部分にAdSenseコードを設置する(6)

ヘッダー部分にAdSenseコードを設置する(7)

AdSense のコードをコピーしたものを貼り付けてください。

ヘッダー部分にAdSenseコードを設置する(8)

設定が終わりましたら画面下部にある「変更」をクリックしてください。

ヘッダー部分にAdSenseコードを設置する(9)

AdSense のコードの設置はこれで完了です。

ヘッダー部分にAdSenseコードを設置する(10)

コードが含まれているか確認

設定完了後に、はてなブログを表示しソースを確認してみると <head> と </head> の間にコードが挿入されてくいることが確認できました。

ヘッダー部分にAdSenseコードを設置する(11)

ヘッダー部分にAdSenseコードを設置する(12)

-- --

AdSense のコードを「はてなブログ」の HEAD 内に設置する方法について分かりやすく解説しました。

<< 2021年6月のアーカイブ >>

( Written by Tatsuo Ikura )

Profile
profile_img

著者 / TATSUO IKURA

初心者~中級者の方を対象としたプログラミング方法や開発環境の構築の解説を行うサイトの運営を行っています。