Bloggerで作成したブログにカスタムドメインを設定する

Blogger で作成したブログの URL はデフォルトではサブドメインが使用されますが、取得済みのドメインがある場合にはブログの URL にカスタムドメインとして設定することができます。この記事では Blogger で作成したブログにカスタムドメインを設定する手順について解説します。

※ Blogger でブログを作成する手順については「Bloggerを使ったブログの始め方を初心者の方向けに徹底解説」を参照されてください。

(2021 年 04 月 28 日公開 / 2021 年 04 月 28 日更新)

Google Domainsで取得したドメインを設定する場合

取得済みのドメインが Google Domain で取得したドメインか、それ以外のところで取得したドメインかによって少し手順が異なります。まず Google Domains で取得したドメインを設定する手順です。

Blogger の管理画面にログインしたあと、画面左側に表示されている「設定」をクリックしてください。

Google Domainsで取得したドメインを設定する場合(1)

Google Domainsで取得したドメインを設定する場合(2)

「設定」画面が表示されます。

Google Domainsで取得したドメインを設定する場合(3)

下の方へスクロールしていただき、「カスタムドメイン」と書かれた箇所をクリックしてください。

Google Domainsで取得したドメインを設定する場合(4)

使用するドメインの設定画面が表示されます。使用するドメインをホスト名付きで入力してください。入力が終わったら「保存」をクリックしてください。

Google Domainsで取得したドメインを設定する場合(5)

Google Domainsで取得したドメインを設定する場合(6)

※ このとき「www.example.com」などではなくドメイン名だけで「example.com」と入力すると「ドメインそのものではブログをホストできません」とエラーが表示されます。「www.example.com」や「blog.example.com」のようにホスト名付きで指定してください。

ブログに対するカスタムドメインの設定が完了します。

Google Domainsで取得したドメインを設定する場合(7)

Google Domains で取得したドメインを使用する場合は、必要な設定は自動的に行われるため設定はこれで完了です。

HTTPSの設定

カスタムドメインを設定した場合、 HTTPS の使用は無効となっています。 HTTPS を使用する場合には同じ設定画面の「HTTPS」の項目を見ていただき、次の箇所をクリックしてください。

Google Domainsで取得したドメインを設定する場合(8)

次のように表示されれば HTTPS は有効となります。

Google Domainsで取得したドメインを設定する場合(9)

ブログを表示する

それでは設定したブログの URL へブラウザからアクセスしてみます。

Google Domainsで取得したドメインを設定する場合(10)

Google Domainsで取得したドメインを設定する場合(11)

ブログが設定したカスタムドメインの URL で表示されました。

Google Domains以外で取得したドメインを設定する場合

次に Google Domains 以外で取得したドメインを設定する手順です。「設定」画面を表示し「カスタムドメイン」と書かれた箇所をクリックするまでは手順は同じです。

Google Domains以外で取得したドメインを設定する場合(1)

使用するドメインの設定画面が表示されます。使用するドメインをホスト名付きで入力してください。入力が終わったら「保存」をクリックしてください。

Google Domains以外で取得したドメインを設定する場合(2)

Google Domains以外で取得したドメインを設定する場合(3)

次のようなエラーが表示されました。「このドメインに対するあなたの所有権を確認できませんでした。ご利用のドメイン登録事業者のウェブサイトで、DNS(ドメイン ネーム システム)設定を見つけ、2 つの CNAME を入力してください(名前: www、宛先: ghs.google.com)と(名前: 3ccmytjpung5、宛先: gv-dihs5dv4m7gywx.dv.googlehosted.com)」。ドメインを設定するには事前に DNS レコードの追加が必要です。

Google Domains以外で取得したドメインを設定する場合(4)

今回使用するドメインの DNS サーバに対して指定された通りに CNAME レコードを 2 つ追加します。

Google Domains以外で取得したドメインを設定する場合(5)

あらためて Blogger の画面に戻り「保存」をクリックします。

Google Domains以外で取得したドメインを設定する場合(6)

ブログに対するカスタムドメインの設定が完了します。

Google Domains以外で取得したドメインを設定する場合(7)

HTTPSの設定

カスタムドメインを設定した場合、 HTTPS の使用は無効となっています。 HTTPS を使用する場合には同じ設定画面の「HTTPS」の項目を見ていただき、次の箇所をクリックしてください。

Google Domains以外で取得したドメインを設定する場合(8)

次のように表示されれば HTTPS は有効となります。

Google Domains以外で取得したドメインを設定する場合(9)

ブログを表示する

それでは設定したブログの URL へブラウザからアクセスしてみます。

Google Domains以外で取得したドメインを設定する場合(10)

Google Domains以外で取得したドメインを設定する場合(11)

ブログが設定したカスタムドメインの URL で表示されました。

カスタムドメインの設定を解除する

Blogger で設定したカスタムドメインを解除するには、「設定」画面を表示し「カスタムドメイン」と書かれた箇所をクリックしてください。

カスタムドメインの設定を解除する(1)

カスタムドメインの設定を解除する(2)

現在設定されているドメインが表示されるので「削除」をクリックしてください。

カスタムドメインの設定を解除する(3)

確認画面が表示されるので「削除」をクリックしてください。

カスタムドメインの設定を解除する(4)

カスタムドメインの設定が解除されました。

カスタムドメインの設定を解除する(5)

-- --

Blogger で作成したブログにカスタムドメインを設定する手順について、 Google Domains でドメインを取得した場合とそれ以外の場合でそれぞれ解説しました。

<< 2021年4月のアーカイブ >>

( Written by Tatsuo Ikura )

Profile
profile_img

著者 / TATSUO IKURA

初心者~中級者の方を対象としたプログラミング方法や開発環境の構築の解説を行うサイトの運営を行っています。