コメントの削除と不適切な部分の一部修正

広告

記事に投稿されたコメントの中には不適切なものがあります。コメント全文が不適切なものや個人情報が含まれるため一部分だけ修正した場合があります。ここではそのようなコメントを削除したり修正したりする方法について解説します。

1.コメントを削除
2.ゴミ箱のコメントの復元と完全削除
3.コメントの不適切な部分を編集

コメントを削除するには、管理画面の「コメント」メニューをクリックして下さい。

p8-1

「コメント」画面が表示されます。

p8-2

投稿済のコメントが一覧表示されています。一覧の上を見て頂くと「すべて」「承認待ち」「承認済み」「スパム」「ゴミ箱」という表示があります。このページを開くと「すべて」がまず表示されますが、「すべて」には承認待ちのコメントと承認済みのコメントが表示されています。

p8-3

それではコメントを削除します。削除したいコメントにマウスを合わせ、表示されたメニューの中から「ゴミ箱」と書かれたリンクをクリックして下さい。

p8-4

コメントが削除されてゴミ箱へ移動しました。ゴミ箱に入った時点でコメントはブログには表示されません。

p8-5

ゴミ箱に入ったコメントは復元して元に戻したり完全に削除することができます。

ゴミ箱に移動したコメントを確認するには「コメント」画面の上部に表示されている「ゴミ箱」と書かれたリンクをクリックして下さい。

p8-6

ゴミ箱に入っているコメントの一覧が表示されます。

p8-7

ゴミ箱に入っているコメントは復元して元に戻したり完全に削除することができます。またスパムとして処理することもできます。

では最初にコメントを復元してみます。復元したいコメントにマウスを合わせ、表示されたメニューの中から「復元」と書かれたリンクをクリックして下さい。

p8-8

コメントが復元され「ゴミ箱」には表示されなくなります。

画面上部の「すべて」と書かれたリンクをクリックして承認済と承認待ちのコメント一覧を表示して下さい。復元されたコメントが改めて表示されていることが確認できます。この時点で再びコメントはブログで表示されます。

p8-9

----

次にゴミ箱に入っているコメントを完全に削除する場合です。ゴミ箱を表示し、完全に削除したいコメントにマウスを合わせ、表示されたメニューの中から「完全に削除する」と書かれたリンクをクリックして下さい。

p8-10

ゴミ箱から削除されます。これでこのコメントは完全に削除されました。

p8-11

なおゴミ箱に入っているコメントを全て完全に削除されたい場合には「ゴミ箱を空にする」ボタンをクリックして下さい。

p8-12

ゴミ箱の中のコメントが全て削除されました。

p8-13

自分が投稿した記事と違いコメントは他の方が記事に対する感想などを書いて頂いたものなので、通常はコメントを編集する必要はありません。ただコメントの中に例えば不適切な単語が含まれていたり個人情報などが含まれていた場合があります。このような場合はコメントを編集することが可能です。

コメントを編集するには「コメント」画面で、該当のコメントにマウスを合わせた時に表示されるメニューの中から「編集」メニューをクリックして下さい。

p8-14

「コメントの編集」画面が表示されます。

p8-15

編集は本文だけでなく名前やメールアドレスなど全ての項目を行なうことができます。また画面右側ではコメントを削除したり承認待ちにしたり時刻を編集することも可能です。

今回はコメント本文に含まれていた電話番号を一部伏字に書き換えました。

p8-16

編集が終わりましたら画面右側の「更新」をクリックして下さい。

p8-17

コメントに対して行なった変更が反映されます。

p8-18

ブログの記事も確認してみると、コメントが修正されて表示されていることが確認できます。

p8-19

このようにコメントに一部不適切な部分があった場合でも、削除してしまうのではなくて一部編集することでコメントを残しておくことができます。

WordPressの使い方の他の記事を見てみる

( Written by Tatsuo Ikura )

関連記事 (一部広告含む)