Blogger/Googleサイトのサイトマップ送信

広告

Googleが提供しているBloggerで作成したブログやGoogleサイトで作成したサイトでサイトマップを送信する方法について解説します。

1.Bloggerでサイトマップを送信
2.Googleサイトでサイトマップを送信

Bloggerで作成したブログでサイトマップを利用する場合、以前はBloggerのAtomフィードを利用していたのですが、現在はsitemap.xmlファイルが自動的に作成されています。

http://(Blogger名).blogspot.jp/sitemap.xml

上記のURLへブラウザからアクセスされてみて下さい。次のようにサイトマップがどのようになっているか確認できます。

p7-1

それではSearch Consoleのホーム画面にてサイトマップを送信するBloggerで作成したブログをクリックして下さい。

p7-2

左側メニューで「クロール」の中の「サイトマップ」メニューをクリックして「サイトマップ」画面を表示して下さい。

p7-3

画面右上の「サイトマップの追加/テスト」をクリックし、「sitemap.xml」を入力してから「サイトマップを送信」をクリックして下さい。

p7-4

サイトマップの送信が完了し、送信されたURLの数などが表示されます。

p7-5

Bloggerでもsitemap.xmlファイルが自動で作成されるようになったので、簡単にサイトマップの送信が行えます。

Googleサイトを使って作成したサイトの場合もサイトマップが自動的に作成されています。

http://sites.google.com/site/(サイト名)/system/feeds/sitemap

上記のURLへブラウザからアクセスされてみて下さい。次のようにサイトマップがどのようになっているか確認できます。

p7-6

それではSearch Consoleのホーム画面にてサイトマップを送信するBloggerで作成したブログをクリックして下さい。

p7-7

左側メニューで「クロール」の中の「サイトマップ」メニューをクリックして「サイトマップ」画面を表示して下さい。

p7-8

画面右上の「サイトマップの追加/テスト」をクリックし、「system/feeds/sitemap」を入力してから「サイトマップを送信」をクリックして下さい。

p7-9

サイトマップの送信が完了し、送信されたURLの数などが表示されます。

p7-10

このようにGoogleサイトの場合も自動で作成されたサイトマップのURLを指定して頂くだけでサイトマップの送信が行なえます。

( Written by Tatsuo Ikura )

関連記事 (一部広告含む)