robots.txtが更新されたことをGoogleへ通知

広告

Googleはサイトにクロールする度に毎回robots.txtを参照しているわけではなくある程度間隔を空けてチェックしています。その為、robots.txtを修正してもその内容がGoogleに反映されるまでに若干のタイムラグがあります。ここではrobots.txtが更新された時、Search Consoleを使ってGoogleへrobots.txtの更新について通知し、すぐに反映してもらう方法について解説します。

robots.txtを更新したことをGoogleへ通知するには、Search Consoleにログインし、対象のサイトのダッシュボードを表示して下さい。

p3-1

画面左側の「クロール」メニューの中にある「robots.txt テスター」メニューをクリックして下さい。

p3-2

「robots.txt テスター」画面が表示されます。

p3-3

画面上に表示されているrobots.txtの内容が、現在のrobots.txtの内容と同じであれば更新された内容が既に反映されています。もし異なっている場合はrobots.txtが更新されたことをGoogleへ通知します。画面右下に表示されている「送信」をクリックして下さい。

p3-4

次のような画面が表示されますので、「3 Google に更新をリクエスト」のところにある「送信」をクリックして下さい。

p3-5

次のように「送信しました。すぐにテスターページを再読み込みしてタイムスタンプを確認してください。」と表示されれば送信は完了です。右上の「×」をクリックしてこの画面を閉じて下さい。

p3-6

では「robots.txt テスター」画面を(ブラウザの機能を使って)再読み込みして下さい。すると最新のrobots.txtの内容が画面に表示されます。(最新バージョンと書かれた右側の日付が新しくなっているはずです)。

p3-7

以上の手順でrobots.txtが更新されたことをGoogleへ通知することで、通常よりも早くGoogleに対してrobots.txtの内容を反映してもらうことができます。

( Written by Tatsuo Ikura )

関連記事 (一部広告含む)