エクスプローラーからファイルをドロップしてフルパスのファイル名を入力する

広告
eyecatch

コマンドプロンプトではエクスプローラーなどからファイルをコマンドプロンプトへドロップすることで、そのファイルのフルパス付きの名前を自動で入力することができます。ここではエクスプローラーからファイルをドロップしてフルパスのファイル名を入力する方法について解説します。

ファイルをドロップして自動でファイル名を入力する

次のようなディレクトリにあるファイルをコマンドプロンプトで入力する場合で試してみます。

ファイルをドロップして自動でファイル名を入力する(1)

コマンドプロンプトで次のように入力したあと、エクスプローラー上のファイルをドラッグしてコマンドプロンプトへドロップしてください。

ファイルをドロップして自動でファイル名を入力する(2)

ファイルをドロップして自動でファイル名を入力する(3)

ドロップしたファイルがフルパス付きで入力されます。

ファイルをドロップして自動でファイル名を入力する(4)

このように階層が深いところにあるファイルやファイル名が長い場合に、自分で入力する代わりにファイルのドロップを利用すると簡単にファイル名を入力することができます。

エクスプローラー上にあるファイルのフルパス付きの名前をコピーする

コマンドプロンプトと直接関係はありませんが、エクスプローラー上にあるファイルは[Shift]キー+右クリックすることでフルパス付きのファイル名をコピーすることができます。

実際に試してみます。[Shift]キーを押しながらファイルを右クリックしてください。メニューが表示されるので「パスのコピー」をクリックしてください。

エクスプローラー上にあるファイルのフルパス付きの名前をコピーする(1)

これでファイルのフルパス付きの名前がコピーされました。これをコマンドプロンプトで貼り付けてください。ファイル名がダブルクオーテーションで囲まれた状態で貼り付けられます。

エクスプローラー上にあるファイルのフルパス付きの名前をコピーする(2)

エクスプローラー上にあるファイルのフルパス付きの名前をコピーする(3)

ファイル名をフルパス付きでコピーする方法についてご紹介しました。

-- --

コマンドプロンプトでエクスプローラーからファイルをドロップすることでフルパス付きのファイル名を入力する方法について解説しました。

コマンドプロンプトの使い方の他の記事を見てみる

( Written by Tatsuo Ikura )

関連記事 (一部広告含む)
Profile
profile_img

著者 / TATSUO IKURA

初心者~中級者の方を対象としたプログラミング方法や開発環境の構築の解説を行うサイトの運営を行っています。