App Storeでアプリに表示される雲マークを消して「入手」に戻す方法

iPhone などから App Store を開き、アプリをダウンロードしようとした時に通常は「入手」と表示される部分に雲マークが表示されることがあります。雲マークは以前にアプリをダウンロードしたことがあり、現在は削除して iPhone には残っていない場合に表示されます。雲マークをタップすれば改めてアプリのダウンロードを行うことができるので実用上の違いはあまりありませんが、アプリを一度でもダウンロードしたことが分かってしまうため雲マークを消したい場合もあると思います。この記事では App Store でアプリに表示される雲マークを消して「入手」に戻す方法について分かりやすく解説します。

(2021 年 05 月 27 日公開 / 2021 年 05 月 27 日更新)

雲マークを入手に戻す

App Store でアプリをダウンロードする場合、通常は次のように「入手」と表示されています。

雲マークを入手に戻す(1)

ただアプリによっては「入手」ではなく次のような雲マークが表示される場合があります。

雲マークを入手に戻す(2)

雲マークは以前にアプリをダウンロードしたことがあり、現在は削除して iPhone には残っていない場合に表示されます。雲マークではなく「入手」と表示されるように戻したい場合には、 App Store を開き右上に表示されているアカウントアイコンをタップしてください。

雲マークを入手に戻す(3)

「アカウント」画面が表示されたら「購入済み」をタップしてください。

雲マークを入手に戻す(4)

「購入済み」画面が表示されたら「このiPhone上にない」タブをタップしてください。ダウンロードしたことがあるが、現在 iPhone からは削除されているアプリの一覧が表示されます。

雲マークを入手に戻す(5)

スクロールしていき対象のアプリを見つけることができたら、左へスワイプしてください。

雲マークを入手に戻す(6)

「非表示」という項目が表示されるのでタップしてください。

雲マークを入手に戻す(7)

これで該当のアプリが「このiPhone上にない」アプリの一覧に表示されなくなりました。同時に App Store 上で該当のアプリを表示したときに雲マークが表示されなくなります。

実際に App Store でアプリを再度表示してみると、雲マークではなく「入手」が表示されていることが確認できます。

雲マークを入手に戻す(8)

-- --

App Store でアプリに表示される雲マークを消して「入手」に戻す方法ついて分かりやすく解説しました。

<< 2021年5月のアーカイブ >>

( Written by Tatsuo Ikura )

Profile
profile_img

著者 / TATSUO IKURA

初心者~中級者の方を対象としたプログラミング方法や開発環境の構築の解説を行うサイトの運営を行っています。