プラグインの停止と削除

広告

インストールを行ったプラグインは使用しなくなった場合に削除することができます。また有効化したプラグインを一時的に使用しないようにするには停止することもできます。ここではプラグインの停止と削除を行う方法について解説します。

1.プラグインの停止
2.プラグインの削除

プラグインを有効化していた場合に、一時的に使用しないようにするにはプラグインを停止させます。プラグインを停止するには管理画面の「プラグイン」メニューの中にある「インストール済みプラグイン」メニューをクリックして下さい。

p4-1

「プラグイン」画面が表示されます。

p4-2

有効化されているプラグインを見てみると、「停止」と「編集」の2つのメニューが表示されています。プラグインを停止するには「停止」と書かれたメニューをクリックして下さい。

p4-3

プラグインが停止しました。

p4-4

プラグインは停止しても「インストール済みプラグイン」で表示される画面に表示されたままです。停止したプラグインはあらためて「有効化」メニューをクリックすることで有効にすることができます。

次にプラグインを削除する方法です。停止した時と同じ手順で「プラグイン」画面を表示して下さい。そして削除したいプラグインに表示されている「削除」と書かれたリンクをクリックして下さい。

p4-5

※ 有効化されているプラグインには「削除」メニューが表示されません。削除するにはまずプラグインを停止させて下さい。

確認画面が表示されます。削除して宜しければ「はい、これらのファイルを削除します」と表示されたリンクをクリックして下さい。

p4-6

該当のプラグインが削除されました。

p4-7

プラグインが削除されました。プラグインが削除されるとインストールされていたファイルも自動的に削除されます。

WordPressの使い方の他の記事を見てみる

( Written by Tatsuo Ikura )

関連記事 (一部広告含む)