カテゴリーや月別アーカイブのパーマリンク形式

広告

パーマリンク形式の変更は記事や固定ページに対してだけではなく、カテゴリーアーカイブや月別アーカイブのパーマリンクにも影響します。ここではパーマリンクの変更がカテゴリーや月別のアーカイブにどのように影響するのかについて解説します。

1.アーカイブのパーマリンク形式
2.カテゴリーベース/タグベースの変更

パーマリンクの形式が「基本」の場合、カテゴリーアーカイブや月別アーカイブは次のように表示されます。

カテゴリーアーカイブ:

http://www.example.com/?cat=固有ID

p4-1

月別アーカイブ:

http://www.example.com/?m=yyyymm

p4-2

パーマリンクの形式を変更すると記事に対するのパーマリンクが変更されますが、それに合わせてカテゴリーアーカイブとや月別アーカイブのパーマリンクも次のように変更されます。

パーマリンクカテゴリーアーカイブ月別アーカイブ
基本/?cat=3/?m=201601
日付と投稿名/category/review//2016/01/
月と投稿名/category/review//2016/01/
数字ベース/archives/category/review/archives/date/2016/01
投稿名/category/review//2016/01/

「基本」と「数字ペース」以外は同じ形式となり、「数字ベース」の場合だけ「/archives/category/スラッグ名」のような形式となります。

このようにパーマリンク形式を変更することで記事や固定ページだけではなくアーカイブのパーマリンクも変更となりますのでご注意下さい。

パーマリンク形式が「基本」以外の場合、カテゴリーアーカイブのパーマリンクは「/category/カテゴリー名/」又は「/archives/category/カテゴリー名」となります。このパーマリンクの中で使われている「category」をカテゴリーベースと呼びますがこの文字を他の文字に変更することができます。

変更する場合は管理画面の「設定」メニューの中にある「パーマリンク設定」メニューをクリックして下さい。

p4-3

「パーマリンク設定」画面が表示されます。現在パーマリンクの形式は「日付と投稿名」になっています。

p4-4

カテゴリーベースとタグベースの変更は画面下の方にある「オプション」のところで設定します。

p4-5

今回はカテゴリーベースとして「topics」を設定しました。

p4-6

設定が終わりましたら画面左下の「変更を保存」をクリックして下さい。

p4-7

それではブログを表示しカテゴリーアーカイブのいずれかを表示させてみます。するとパーマリンクの形式が「/category/スラッグ名/」ではなく「/topics/スラッグ名/」になっていることが確認できます。

p4-8

今回はカテゴリーアーカイブで確認しましたがタグアーカイブでもタグベースを変更することが可能です。

WordPressの使い方の他の記事を見てみる

( Written by Tatsuo Ikura )