ブロックの移動と削除

広告

ブロックエディタ( Gutenberg )で追加したブロックは位置を移動させてブロックの順番を変更することができます。また不要になったブロックは削除することができます。ここではブロックエディタで追加したブロックを移動する方法、およびブロックを削除する方法について解説します。

ブロックを移動する

まずはブロックエディタに複数のブロックを追加した場合に、ブロックを移動してブロックの順番を変更してみます。次のように「段落」ブロックが二つと「画像」ブロックが追加された場合で試してみます。

ブロックを移動する(1)

移動するブロックを選択すると、ブロックの左側に次のようなアイコンが表示されます。

ブロックを移動する(2)

「△」アイコンをクリックすると、一つ上にあるブロックと位置を入れ替えます。

ブロックを移動する(3)

ブロックを移動する(4)

「▽」アイコンをクリックすると、一つ下にあるブロックと位置を入れ替えます。

ブロックを移動する(5)

ブロックを移動する(6)

真ん中にあるアイコンをドラッグすると、任意の位置まで移動させることができます。

ブロックを移動する(7)

ブロックを移動する(8)

ブロックを移動する(9)

ブロックを削除する

追加したブロックをあとから削除するには、削除したいブロックを選択したあとで、ツールバーに表示されている「?」をクリックしてください。

ブロックを削除する(1)

表示されたメニューの中から「ブロックを削除」をクリックしてください。

ブロックを削除する(2)

ブロックが削除されました。

ブロックを削除する(3)

-- --

ブロックエディタでブロックを移動する方法、およびブロックを削除する方法について解説しました。

( Written by Tatsuo Ikura )

関連記事 (一部広告含む)
Profile
profile_img

著者 / TATSUO IKURA

初心者~中級者の方を対象としたプログラミング方法や開発環境の構築の解説を行うサイトの運営を行っています。