プログラムを管理者権限で実行する

広告

管理者アカウントでログインしている場合でも、プログラムによっては管理者権限でプログラムを明示的に実行しなければうまく動作しない場合があります。そこでここではプログラムを管理者権限で実行する方法を確認します。

実行したいプログラムを右クリックするとメニューが表示されます。

p2-1

「管理者として実行」をクリックして下さい。

p2-2

今回の場合であればコマンドプロンプトが管理者として実行されます。

下記は管理者ではなく普通に実行した場合です。

p2-3

起動したコマンドプロンプトの左上に表示される文字列が違っていることが確認できます。

なお「管理者として実行」はプログラムをショートカットから実行する場合にも使用することができます。

( Written by Tatsuo Ikura )

関連記事 (一部広告含む)