ユーザーアカウント制御設定の変更

広告

Windows VISTAおよびWindows7ではユーザーアカウント制御(UAC)という機能があり、その設定によってプログラムの実行時に警告が出たり実行できないといった場合があります。設定変更は慎重に行う必要がありますが、必要になった時に設定変更が行えるように変更方法を確認しておきます。

まずは「コントロールパネル」を開きます。

p1-1

「ユーザーアカウントと家族のための設定」をクリックして下さい。

p1-2

「ユーザーアカウント」をクリックして下さい。

p1-3

「ユーザーアカウント制御設定の変更」をクリックして下さい。

p1-4

スライドバーを移動することで設定を変更することができます。例えばUACを無効にする場合にはスライドバーを一番下まで移動して下さい。

p1-5

無効にしてしまうと一番管理上は楽ですが、セキュリティ的には弱くなってしまいますので設定変更は慎重に行って下さい。

( Written by Tatsuo Ikura )

関連記事 (一部広告含む)