コマンドプロンプトとWindows PowerShellのどちらをメニューに表示するのかを設定する

広告

Windows10ではデスクトップ左下にあるスタートボタンを右クリックした時に表示されるコンテキストメニューに現在はWindows PowerShellが表示されるようになっています。これを以前のようにコマンドプロンプトを表示するように設定する方法について解説します。

それでは実際にスタートボタンを右クリックしコンテキストメニューを表示して下さい。現在は「Windows PowerShell」「Windows PowerShell(管理者)」の2つのメニューが表示されています。

p1-1

Windows PowerShellの代わりに以前のようにコマンドプロンプトを表示するようにするには、スタートボタンを右クリックし表示されたコンテキストメニューの中から「設定」メニューをクリックして下さい。

p1-2

Windowsの設定画面が表示されます。「個人用設定」をクリックして下さい。

p1-3

「設定」画面が表示されます。

p1-4

画面左側に表示されているメニュー一覧の中から「タスクバー」メニューをクリックして下さい。

p1-5

タスクバーに関する「設定」画面が表示されます。

p1-6

設定項目の中に「[スタート]ボタンを右クリックするかWindowsキー+Xキーを押したときに表示されるメニューで。コマンドプロンプトをWindows PowerShellに置き換える」という項目があります。現在は「オン」になっています。

p1-7

スライドボタンをの部分を一度クリックして「オフ」にして下さい。

p1-8

これで設定変更は完了です。

-- --

それでは改めてスタートボタンを右クリックしコンテキストメニューを表示して下さい。

p1-9

「Windows PowerShell」「Windows PowerShell(管理者)」と表示された部分が「コマンドプロンプト」「コマンドプロンプト(管理者)」という2つのメニューに変更されていることが確認できます。なおコマンドプロンプトからWindows PowerShellへメニューを変更したい場合には先ほど設定を変更した箇所で「オフ」を「オン」にして下さい。

( Written by Tatsuo Ikura )

関連記事 (一部広告含む)