feedlyを使ったRSSの取得と基本的な使い方

feedly はブラウザから利用できる RSS リーダーのサービスです。 RSS とは Web サイトやブログが配信している更新情報のことで、 RSS リーダーにお気に入りのサイトが配信している RSS を登録しておけば、一つ一つのサイトを見て回らなくても更新された情報をまとめて確認することができます。 feedly は基本的なサービスは無料で利用可能ですが、高機能な有料版も提供されています。この記事では feedly の使い方について解説します。

(2021 年 04 月 22 日公開 / 2021 年 04 月 22 日更新)

feedlyのアカウントを作成する

feedly を利用するには次の URL へアクセスして下さい。

https://feedly.com/

feedlyのアカウントを作成する(1)

画面上の「GET STARTED FOR FREE」をクリックしてください。

feedlyのアカウントを作成する(2)

feedly のアカウントを作成する画面が表示されます。

feedlyのアカウントを作成する(3)

feedly のアカウントは表示されている Google や Facebook のアカウントなど既に利用されている方が使っている各種サービスのアカウントを使って利用できますが、今回は feedly 専用のアカウントを作成してみます。「Continue with Feedly」をクリックしてください。

feedlyのアカウントを作成する(4)

feedly のアカウントを作成する画面が表示されます。

feedlyのアカウントを作成する(5)

利用者の氏名(Full name)、ログインに使用するメールアドレス(Email)、feedlyへのログイン用パスワード(Password)を入力し、その後で「CREATE MY ACCOUNT」をクリックしてください。

feedlyのアカウントを作成する(6)

feedly のアカウントが作成されました。今後 feedly にログインする時には先ほど入力したメールアドレスとパスワードを使ってログインすることで利用可能となります。

feedlyのアカウントを作成する(7)

feedlyへのログインとログアウト

feedly を利用するには feedly にログインする必要があります。ここでは feedly へのログイン方法、およびログアウト方法を確認します。

feedlyへログインする

feedly へログインするには次の URL へアクセスして下さい。

https://feedly.com/

feedlyへのログインとログアウト(1)

画面右上の「LOGIN」をクリックして下さい。

feedlyへのログインとログアウト(2)

表示された画面で「Continue with Feedly」をクリックしてください。

feedlyへのログインとログアウト(3)

ログイン画面が表示されますので、 feedly のアカウントを取得するときに入力したメールアドレスとログイン用パスワードを入力してください。そのあとで「LOGIN」をクリックしてください。

feedlyへのログインとログアウト(4)

feedly へのログインが完了しました。

feedlyへのログインとログアウト(5)

feedlyからログアウトする

feedly からログアウトするには、画面左下のプロフィール画像をクリックしてください。

feedlyへのログインとログアウト(6)

表示されたメニューの中から「Logout」をクリックしてください。

feedlyへのログインとログアウト(7)

feedly からのログアウトが完了しました。

feedlyへのログインとログアウト(8)

RSSフィードを追加する

feedly を使ってブログや Web サイトの更新情報を閲覧するには、まず対象のサイトの RSS フィードを feedly に追加する必要があります。新しい RSS フィードを追加するには画面左側に表示されている「+」をクリックしてください。

RSSフィードを追加する(1)

新しい RSS フィードを検索するための画面が表示されます。

RSSフィードを追加する(1)

キーワードで検索してRSSフィードを追加する

最初に検索ボックスにキーワードを入力して Web サイトやブログを検索してみます。例えば検索ボックスに SEO と入力してください。

RSSフィードを追加する(1)

いくつかのサイトが表示されました。今回はこの中から次のサイトをクリックしました。

RSSフィードを追加する(2)

対象のサイト、および類似するサイトの一覧が表示されます。

RSSフィードを追加する(3)

RSSフィードを追加する(4)

この中で RSS フィードを受け取りたいサイトがありましたら、そのサイトに表示されている「FOLLOW」をクリックし、その後で「+ NEW FEED」をクリックしてください。

RSSフィードを追加する(5)

追加する RSS フィードのカテゴリを選択します。作成済みのカテゴリから選択するか、まだカテゴリが無い場合や新しいカテゴリを作成したい場合にはテキストボックスに入力してください。

RSSフィードを追加する(6)

今回はテキストボックスに「SEO」と入力し、その後で「CREATE」をクリックしました。

RSSフィードを追加する(7)

新しい RSS フィードの追加が完了しました。

RSSフィードを追加する(8)

追加された RSS フィードは、画面左側の「FEEDS」の下に表示されます。

RSSフィードを追加する(9)

対象のサイトのURLで検索してRSSフィードを追加する

RSS フィードを追加したいブログや Web サイトが決まっている場合は、そのサイトのタイトルやサイトの URL を検索ボックスに入力してください。キーワードを入力したときと同じようにサイトの候補が表示されます。今回は次のサイトをクリックしました。

RSSフィードを追加する(10)

このあとの手順はキーワードで検索した場合と同じです。今回はすでに作成済みのカテゴリに追加するため、カテゴリの右に表示されている「+ ADD」をクリックしました。

RSSフィードを追加する(11)

追加された RSS フィードは、画面左側の「FEEDS」の下に表示されます。

RSSフィードを追加する(12)

取得した更新情報を閲覧する

RSS フィードを登録しておくことで対象のブログや Web サイトからの更新情報を取得することができます。取得した更新情報を閲覧するには、画面左側に表示されている登録済みの RSS フィードの中から閲覧したいサイトのものをクリックしてください。

取得した更新情報を閲覧する(1)

更新情報の一覧が表示されました。

取得した更新情報を閲覧する(2)

一覧の中で内容を確認したいものをクリックしてください。

取得した更新情報を閲覧する(3)

更新情報が表示されました。

取得した更新情報を閲覧する(4)

RSS フィードでは記事の全文を更新情報として配信するものと一部の抜粋だけを配信するものがあります。更新内容の元になっている記事を対象のサイトで閲覧するには「VISIT WEBSITE」をクリックしてください。対象のサイトの該当ページが開きます。

取得した更新情報を閲覧する(5)

取得した更新情報を閲覧する(6)

更新情報で閲覧した記事をTwitterへ共有する

更新情報で見た記事を Twitter へ共有するには、更新情報が表示された画面で、画面上部の Twitter アイコンをクリックしてください。

更新情報で閲覧した記事をTwitterへ共有する(1)

更新情報で閲覧した記事をTwitterへ共有する(2)

同じブラウザで Twitter にログインしていた場合は、すぐに記事を共有してツイートするための画面が表示されます。共有する場合は「ツイート」をクリックしてください。

更新情報で閲覧した記事をTwitterへ共有する(3)

Twitter の画面を表示してみると、次のようなツイートが投稿されています。

更新情報で閲覧した記事をTwitterへ共有する(4)

なお投稿されたツイートに表示されている URL は、 feedly へのリンクではなく更新情報の元記事へのリンクとなっています。

-- --

feedly の使い方について解説しました。

<< 2021年4月のアーカイブ >>

( Written by Tatsuo Ikura )

Profile
profile_img

著者 / TATSUO IKURA

初心者~中級者の方を対象としたプログラミング方法や開発環境の構築の解説を行うサイトの運営を行っています。