ServerNameディレクティブ:サーバが自分自身を表す時に使用するホスト名とポート番号

広告

ServerName ディレクティブは Apache が自分自分自身のホスト名とポート番号を表示するときに使用するホスト名とポーと番号を設定するのに使用します。ここでは Apache の ServerName ディレクティブの使い方について解説します。

ServerNameディレクティブの使い方

ServerName ディレクティブは Apache サーバが自分自身のホスト名を示す時に使われるホスト名とポート番号を設定します。書式は次のとおりです。

ServerName [スキーム名]ホスト名[:ポート番号]

記述できる場所は httpd.conf です。

Apache を使って起動している Web サーバのホスト名が www.example.com でポート番号が 80 番の場合には、次のように記述します。

ServerName www.example.com:80

ポート番号は省略可能ですが、省略された場合はリクエストが送られてきたときに使われたポート番号を使用します。通常はリクエストを受け付けているポート番号と同じだと思いますのが、ポート番号も明示的に指定しておくことがより望ましいです。

ホスト名は Web サーバが起動している IP アドレスに対して割り当てられているホスト名を指定しますが、 DNS で別の名前を設定している場合などに別名の方を正式なホスト名にしたい場合には別名の方を設定します。 ServerName が指定されていない場合は Web サーバの IP アドレスを逆引きしてホスト名を取得します。

httpd.conファイルでの記述

httpd.conf ファイルにはデフォルトで次のように記述されています。

#
# ServerName gives the name and port that the server uses to identify itself.
# This can often be determined automatically, but we recommend you specify
# it explicitly to prevent problems during startup.
#
# If your host doesn't have a registered DNS name, enter its IP address here.
#
ServerName localhost:80

今回は Apache をローカル環境で動かしているのでホスト名が localhost となっています。またポート番号は 80 となっています。

-- --

Apache の ServerName ディレクティブの使い方について解説しました。

( Written by Tatsuo Ikura )

関連記事 (一部広告含む)
Profile
profile_img

著者 / TATSUO IKURA

初心者~中級者の方を対象としたプログラミング方法や開発環境の構築の解説を行うサイトの運営を行っています。